09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

原発再稼働反対!監視テント

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

原発再稼働反対監視テントの今までのたたかいを振り返る⑧ 

原発再稼働反対監視テントの今までのたたかい⑧


9.14 声明
現在、原発再稼動反対監視テントは、北九州市における放射能汚染瓦礫の焼却に反対する行動に合流し、北九州市役所前にテントを張っています。

現地では、少ない人数で連日抗議行動が行われておりますが、福岡県警機動隊、北九州市職員、ガードマンが大量に動員される中、瓦礫焼却が強行されようとしています。

放射能汚染瓦礫の広域処理は、日本政府の福島第一原発事故の責任をあいまいにし、利権政治を推し進めるもので到底許されるものではありません。
そして、地域の人々が被爆し健康被害がでるのは、様々な知見から明らかであり、なにより、福島第一原発の事故のために避難を余儀なくされた人々が、またも、政府により放射能にさらされる危機を前に、悲痛な叫びをあげている現状を見過ごすことは出来ません。

私たちは、原発再稼動に反対すると共に、放射能汚染瓦礫の広域処理に断固反対します。

17日には、本焼却がはじまり、放射能汚染が九州、中国、四国地方へと広がります。
抗議の声を結集させ、本焼却を阻止しよう。
全ての反原発、反瓦礫焼却の声をつなげよう。

2012年9月14日

原発再稼動反対監視テント




スポンサーサイト

Category: 闘いの歩み

tb -- : cm 0   

原発再稼働反対監視テントの今までのたたかいを振り返る⑦ 

原発再稼働反対監視テントの今までのたたかい⑦


オキュパイ大飯の真実
~市民が占拠した36時間に何があったのか~



「オキュパイ大飯の真実」(制作・編集 Oneness TV)

http://www.youtube.com/watch?v=Am6nvN0nei4

2012年6月30日から7月1日にかけて、大飯原発再稼働に反対する市民グループが、原発の入り口付近を占拠する抗議活動を敢行しました。Oneness TVはこれに密着し、可能な限り撮影して約二時間のドキュメンタリー映像にまとめました。

あの時、あの場所で起こったことは何だったのか?...ご自分の目でお確かめください。

<内容>
01.イントロダクション~大飯原発正面ゲート封鎖(0:00)
02.福井県警機動隊到着(6:14)
03.PR館一般客開放(35:50)
04.関西電力退去勧告(36:17)
05.機動隊増員(44:27)
06.翌朝5時ごろ(49:49)
07.市民側から関西電力へ申し入れ(57:28)
08.さらに機動隊増員(1:09:45)
09.機動隊実力排除に動きだす(1:12:51)
10.機動隊が不当逮捕を狙い市民を挑発(1:29:18)
11.夕方から機動隊撤退まで(1:37:49)




Category: 闘いの歩み

tb -- : cm 0   

川内原発敷地裏の防犯カメラ 

川内原発の「防犯」カメラ

去る9月29日に一時撤収した監視テントですが、川内原発の「防犯」についてお知らせします。

川内原発は表の県道側での金網柵だけでなく、完全な裏側の金網柵も同じように上側にバラ線の円状のものをセットし、防犯カメラが少しの空白もないように設置されています。

監視テントが見てきた状況の報告です。
下の写真と以上の事実を、多くの皆さんに利用いただければありがたく思います。


川内原発の施設の裏側。延々と金網柵が続きます!この柵には点々と防犯カメラが設置されています。





上の写真のすぐ左、防犯カメラの拡大画像。





Category: 闘争

tb -- : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。