05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

原発再稼働反対!監視テント

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

本日夕刻!監視テントを設営! 

ストップ川内原発再稼働!9・28全国集会の大成功と再稼働反対に向かって、原発再稼働反対監視テントは、川内原発直近に監視テントを設営しました。

 川内原発をめぐっては、9月10日には原子力規制委員会がどのような安全の保証もないまま強引に再稼働のお墨付きを与え、県知事も「再稼働承認は県と川内市だけでよい」と言っています。10月初旬からは周辺住民への「説明会」が予定されており川内再稼働の動きが加速しています。
 「フクシマ、火山、地震、避難計画、核のゴミ…何も解決できていないのに原発再稼動?」「いざ鹿児島へ 核なき未来のために」全国集会の勝利へ向けて、川内原発目前に設営した原発再稼働反対監視テントへの皆さんの注目をお願いします。

 2012年7月1日の福井県おおい町の大飯原発再稼働に監視テントは全国から集まった多くの仲間と共に、大飯原発正門ゲート内外を36時間に渡って実力占拠しました。

 この闘いは、その年の4月から原発のあるおおい町現地にテントを設立し、4月14日の枝野経産大臣の福井県庁訪問、4月26日のおおい町地元説明会、5月からの町役場、町長への抗議活動、5月5日午後11時、北海道-泊3号機の定期点検による停止で日本の原発は完全にすべて停止した。
 5月下旬から再稼働反対テントを設営。6月4日の細野大臣等の知事訪問を県庁進入路で封鎖行動。身体を張った仲間は5・6人の警官に羽交い絞めにされ、引きずりまわされ身体に擦り傷を負った。6月10日の福井県庁での原子力安全専門委員会には安穏に開催されることを粉砕し、予定より大幅に遅れた別室での傍聴人なしの異常な開催を強制した。オキュパイ大飯の闘いの後も北九州市での瓦礫焼却反対。大阪市での被爆瓦礫焼却に反対して市庁舎前に監視テントを設営し闘ってきました。 

 9・28全国集会の大成功の為に現地テントを設立して共に闘います。
 9・28全国集会の大勝利を実現する為に共に闘いましょう。
 テントへの訪問・激励・カンパ・参加を歓迎します。テント・シュラフ持参で原発目前のテントに参集をお願いします。
            
2014年9月26日

          
原発再稼働反対監視テント



スポンサーサイト

Category: 闘争

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。